旬の食材で疲労回復!!




急な寒暖差や季節の変わり目は
体調を崩しやすい方も多いのではないでしょうか?



身体は食べたもので作られるというように、
日々の食事はとても大切です。
食べるもの、食べ合わせ、調理方法などによって
同じ食材でも歯応えや味が変わったり
その可能性は無限大です(`・ω・´)



"食欲の秋"という言葉がありますが
秋はたくさんの美味しい食材が旬を迎えます。
先日、いつも仕事絡みでお世話になっている方から
さつまいもをいただきました!!


ご実家が農家だそうで、
こういう手土産がなんだかんだ一番嬉しかったりします。


次のオフに大学芋でも作りたいと思います(笑)



そもそも"旬"とは、その食材を最も美味しく食べられる時期のことを指します。
旬の時期は味だけでなく、栄養価が高くなる食材が多く、
また、流通量が増えるため食材の値段が安価になるという特徴があります。



秋が旬の食材と言えば、キノコ類やサツマイモ、栗が代表的です。
お子さんがいらっしゃるご家庭ではこの時期幼稚園や小学校などで
芋堀りやキノコ狩りなどして帰ってきた!
というご家庭も多いかと思います。



キノコは年間を通してスーパーで買うことのできる食材ですが
自然に生育するキノコの旬は主に秋です。



さつまいもは早いものでは8月頃から収穫されますが
収穫直後は甘くないため、1~2ヶ月熟成させた後
秋から冬にかけて売り場に並ぶことが多いようです。



そんなさつまいもの栄養素は、エネルギー源となる糖質が豊富で
他にも食物繊維やビタミンCなどが含まれています。
ビタミンCは体内でさまざまな働きをする重要な栄養素です。
例えば、抗ストレス作用を持つホルモンの合成や
鉄分の吸収にも関わってくるため、疲れにくい身体を作るために
欠かせない栄養素といえます。
ビタミンCは熱に弱い栄養素ですがさつまいものビタミンCは
デンプンに守られているため、比較的熱に強いことが分かっています
ただ、ビタミンCは身体の中に貯めておくことができないため
こまめに摂取する必要があります。



疲れにくい身体を作るための基本は、
主食・主菜・副菜を軸にした食事を三食きちんと食べることです。
"旬"の秋には更に栄養価が高くなるので
積極的に取り入れて季節を感じながら
心身のコンディションを整えましょう!!





↓お問い合わせはこちらから↓
■TEL:048-764-8584(担当:三角)



弊社のInstagramも気まぐれで更新しております♪
株式会社YDK◆で検索してみてください
是非、フォロー&DMお待ちしております!!



もっとたくさんの物件情報をご覧になりたい方は
こちらも是非ご覧ください!!


前へ 「冬の足音が近づいてきました」

記事一覧

「更地とは?」 次へ