マンション売却が初めての方へ!契約の注意点を紹介!




「現在住んでいるマンションを売って、新たな住宅へ引っ越したい」
「マンションを売りたいが、初めてでどうすれば良いかわかならい」


このようにお考えの方はたくさんいらっしゃると思います。
そこで今回の記事では、マンション売却時の契約に関する注意点についてご紹介します。
ぜひ最後までご覧ください。



□売却の前に注意すべきこととは?


ここでは、マンションを売却する前に注意しておきたいことを4つご紹介します。



1つ目は、相場の把握です。
マンションを売りに出す時には、不動産会社に査定をしてもらいます。
その時に不適当な査定額を見積もられても気づくためには
事前に相場を把握しておく必要があります。



2つ目は、必要書類の準備です。
不動産を売却するには、たくさんの書類が必要です。
中には、すぐに取得するのに時間がかかるものもあるので
早めから準備を始めることが非常に大切です。



3つ目は、売却時にかかる費用です。
マンションを売却するためには、費用がかかります。
例えば、不動産会社の仲介手数料、抵当権抹消費用、印紙税などです。


その他にも費用がかかってくるため
依頼先の不動産会社や税理士などに確認するようにしましょう。



4つ目は、売却前のリフォームです。
売却前には、リフォームしないようにしましょう。
リフォームすると綺麗になるため
印象が良くなると考えられる方がいらっしゃいますが、
売却価格が必ず高くなるとは限らないのが事実です。



□契約時に注意すべきことをご紹介!


1つ目は契約内容の確認です。
契約内容は、必ず何度も確認するようにしましょう。
契約は1度してしまうと、解除することがかなり難しいです。
引き渡しの期日など、重要度の高い内容は
別の紙にメモしておくことをおすすめします。



2つ目は、物件に関する情報の開示です。
売却する物件に関して何か問題がある場合は、
その旨を契約前に買主に伝えるようにしましょう。
伝えていなかったことによって後から
トラブルになることがあるため、包み隠さず話すことが大切です。



3つ目は、購入者のローンです。
購入を考える人が現れたとしても、
その人のローン審査が通らない可能性があります。
このような場合、特約によって契約が白紙になってしまうことがあります。
審査結果がわかるまでは、安心しないようにしましょう。



□まとめ


今回の記事では、マンション売却時の
契約に関わる注意したいポイントについてご紹介しました。
さいたま市周辺でマンション売却で何かお困りの方は、
ぜひ当社までお気軽にお問い合わせください。






↓お問い合わせはこちらから↓
■TEL:048-764-8584(担当:三角)



弊社のInstagramも気まぐれで更新しております♪
株式会社YDK◆で検索してみてください
是非、フォロー&DMお待ちしております!!



もっとたくさんの物件情報をご覧になりたい方は
こちらも是非ご覧ください!!


前へ 「タイミングが大事?マンション売却のコツを紹介!」

記事一覧

「パリピつくね!!」 次へ