少しでも高く売りたいなら…




こんにちは!!



GWも終わり、次の連休は7月になります。
ただでさえ連休が明けて暗い気持ちになる人が多いのに
これから梅雨が始まるなんて考えると
あーもう…(´;ω;`)って感じですね(泣)



天気痛や気象病なんて言葉を最近よく耳にしますが
気圧の変化や雨が降ると片頭痛がしたり、
私自身もここ2年程、悩まされています。



気象病に悩んでいる方、大勢いらっしゃると思いますが、
あまり無理はせず、自分のキャパを超えない範囲内で
頑張っていきましょう♪



最近依頼が増えている売却・査定依頼に絡めて
今回は【少しでも査定額を高めるための心掛け】について
少しお話ししたいと思います!!



とにかく早く売ってしまいたいので
相場より安くても気にしないという方は
回れ右でお願い致します(笑)



少しでも高い売却金額が設定出来たらな…と思っている方は
参考にしていただき、お力になれれば幸いです★.。



売却査定でお客様の自宅を訪問すると
家に対する愛情が全く感じられないことがあります。
それにも関わらず、「高く売ってほしい」という要望…




いやいや、ぶっちゃけそれは無理です(笑)



普通に考えて、数千万円もする高額商品を
汚れたままの状態で買いたい人なんていません。
錆びついた車、傷だらけの時計、くすんだ宝石…なんだっていいですが
こんな状態で高く買うわけないですよね?
もし買いたいなと思っても一言目に
「状態が悪いから安くしてほしい!」と言いますよね?




「仕事が忙しくて時間がない」「海外にいるから掃除できない」
「離婚して売却するけどそんな家に入りたくすらない」
実に勝手ですがこのように理由をつけてきたうえに
「お金はかけたくない・めんどくさい」なら
相場より安く売るほかありません(ノω・、)



相場より高く売るためにはそれなりの努力と出費は
最低限必要です!!
厳しいことを言うようですが
汚部屋のまま高値で売りたいなんて
不動産売却を甘く見過ぎな気がします。



汚れたままの部屋を内覧したお客様の感想を想像できますか?

事例1:築年数が新しいのに掃除をしていない物件

築5年程度の新しいマンション。
夫婦共働きで小さなお子様がいらっしゃるファミリーのお宅で
多少の汚れはある前提で見に行きました。

掃除に手が回らないのは仕方ないよね…と
買主様はある程度覚悟はしていましたが、
室内を大事に使っていないのがバレバレな汚れっぷりを見てガッカリ…

お風呂は水垢だらけで洗面所には黒カビが見られました。
キッチンの包丁収納には油汚れが溜まり、
所々にフワフワと丸くなった埃の塊もありました。

笑顔でお礼を言って室内を出た後すぐの第一声が

「いやー、あれはないよね。ちょっとした掃除ができてない程度の
汚れじゃないでしょ。あの奥さん、絶対だらしないよね~」

もうこれはただの陰口です(笑)



事例2:築数年の中古戸建

しばらく売れ残っている不動産で既に空室になっていました。
現地に到着してすぐから「あ~残念な現場だね」とお客様から一言。

庭木の緑が隣地に越境するほど伸びてしまい、
雑草が生い茂っていましたから
そう言われるのも仕方がありません。

室内に入ってみるとやはり汚い(笑)

引越後にまったく掃除をしていなかったようで
洗濯機置場や収納の中は埃まみれでした。
結局5分もしないで内覧が終了した後の感想は

「なんか負のオーラを感じる家だよね。こんなとこ住めないよ~」

どうですか?こんな感想を持たれたら
高く売れるわけありませんよね。
特に女性のチェックは厳しいものだと覚悟しておいてください。

たまに人差し指で埃を取ってフッと息で飛ばす人もいます。
どこのお姑さん?と突っ込みたくなりますが
これが現実なので要注意です。



中古物件ですから汚れなどがあるのは当たり前です。
ですが、それを見に来てくれたお客様が
「汚い!」と感じないように努力する姿勢は絶対に必要です。



日本人は基本的に「加点方式」ではなく、
「減点方式」で評価をする傾向にあります。
ポジティブに評価するよりも
ネガティブに評価しようとする印象があります。



現地をご案内していると
「あれがなければ…これがなければ…」
「汚れがキツイなぁ…」
「陽当たりが悪かったよね」
「お隣の人、変な人そうじゃない?」などなど
こんな感想が多かったりします。



勿論加点していく部分もあるでしょう。
だからマイナスポイントは一つずつ解消しつつ
清潔感や明るい印象を与えてプラスポイントを稼げるように
努力をする必要があります。



高値成約できる売主様の行動パターンとしては
必要な経費をケチらないということが挙げられます。
先行投資をすることで「物件力」を高めれば
リターンが大きくなる可能性が大幅に高まります。




物件力を高めるためには不動産屋のアドバイスも必要になるかと思います。
更地で売却した方が良い場合には
解体のご提案をさせていただくこともあるかと思いますが
大切に住み続けてきた家を解体したくない、
このまま住み続けてくれる人を探したい
などという希望があれば遠慮なくお申し付けください。
気持ちを込めてサポートしますから一緒に頑張りましょう♪





↓お問い合わせはこちらから↓
■TEL:048-764-8584(担当:三角)



弊社のInstagramも気まぐれで更新しております♪
是非、フォロー&DMお待ちしております!!



もっとたくさんの物件情報をご覧になりたい方は
こちらも是非ご覧ください!!


前へ 「実家の売却をお考えの方必見!なぜ片付けは必要なのか解説します!」

記事一覧

「お問い合わせの際の注意事項!!」 次へ